TOPICS

2020.11.04

ヘアドネーション賛同サロンです。

髪の毛を切るだけで出来るボランティア


小児がん先天性脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛ウィッグを作り無償で提供する活動。

当初は認知度の低さから髪の毛の寄付が少なく、最初のウィッグを提供するまで3年以上かかりましたが有名人が参加したことにより認知度が上がり、寄付が急増したそうです。

カットした髪の長さが31センチ以上であれば
カラーやパーマをして傷んでいても寄付できます。

PARTILでもこの取り組みに賛同していますので毎年沢山のお客様が
寄付をされます。
ご興味があれば是非お問い合わせください。

PAGE TOP
ご予約RESERVE