BLOG

2022.06.07

梅雨

小松 正延

おはようございます

こんにちは

こんばんは

小松です。

梅雨になると悩むのは

うねり、湿気で髪がまとまらないなどなど・・・

日本人の約7割の人がくせ毛で、梅雨の時期に悩んでいるといわれています。

湿気で髪が広がる原因は水分量の違いです。

剥がれたキューティクルから湿気が入り込み、水分バランスが崩れ広がってしまいます。

梅雨時期の髪トラブルの対策しましょう。

毎日のブラッシングは有効な対策の1つになります。

頭皮をマッサージすると共に髪の広がりを抑えてくれます。スタイリング前やシャンプー前、ドライヤー前にはブラッシングしましょう。

他にはドライヤーでしっかり乾かす事やダメージ髪を補修するトリートメントケアを行うのも大切です。

髪のボリュームダウンや湿気による広がりは根元をしっかりとドライしてあげることによって対策できます。

トリートメントで髪のダメージを補修してあげれば、湿気を吸いにくくなります。

サロントリートメントも大事ですが、毎日のアウトバストリートメントも大事ですよ。

しっかり対策して梅雨を乗り越えましょう。

以上です。

 

PAGE TOP
ご予約RESERVE