BLOG

2021.08.17

髪にいい成分

小松 正延

おはようございます

こんにちは

こんばんは

小松です!

髪の毛を健康に保つのに、大事な事の1つとして、食生活があげられます。

栄養バランスが偏っていくと、抜け毛や薄毛の原因になり、髪の毛の艶やハリが失われてしまいます。

そこで髪に良い食材はどういう物があるかご紹介します。

髪に良い成分は主に7つあります。

タンパク質

髪の基本成分であるケラチンのもとになります。

肉、魚、卵、大豆製品、乳製品、など。

ヨード

甲状腺の働きを助け、髪の発育を促進します。

ワカメ、昆布、ひじきなどの海藻類など。

ビタミンE、A

血行促進抜け毛防止。

緑黄色野菜やナッツ類、玄米など。

ビタミンA、C、E、F

こちらも血行促進。

レモンやオレンジなどの柑橘類。

エイコサペンタエン酸

血液の凝固力を下げてコレステロールが溜まるのを防ぎます。

イワシ、ぶりなどの魚。

ビタミンB

頭皮の新陳代謝の促進。

レバー、マグロ、豚肉の赤身、玄米など。

コラーゲン

髪の艶やハリをよくします。

長芋、レンコン、納豆など。

 

日常的に取り入れることの出来る食材が多いですね。

脂肪分を取り過ぎず、バランスの良い食事を心がけて美しい髪を手に入れましょう!

以上です。

PAGE TOP
ご予約RESERVE